lounge

新しい時代の

デザイン・デザイン教育を

考える場へ

武蔵野美術大学デザイン・ラウンジは、領域・概念が拡大し続ける「デザイン」を捉え、
新たな時代のデザイン教育を創出する「場」を目指しています。

NEWS

【news】PLAY! PARK×武蔵野美術大学「LET’S PLAY! “PUTI PUTI”プロジェクト」

「PLAY!」は立川駅北口の新街区「GREEN SPRINGS」内にオープンした美術館と子どもの遊び場を中心とする複合文化施設です。この度、PLAY! と武蔵野美術大学は共同で課外プロジェクトを実施します。
PLAY! PARKでは〈大きなお皿〉を舞台に、クリエイターと一緒にユニークな遊具を開発しています。2021年9月から2022年3月は、本学と共同で「LET’S PLAY! “PUTI PUTI”」を開催することになりました。エアーバブル(通称プチプチ)を使った遊具の制作や、関連イベントなどを実施します。こちらの企画で遊具の制作や運営に携わりたい方を募集します。

 

募集説明会

対 象:武蔵野美術大学 学部生・院生
日 時:5月24日(月)17:30〜18:30
会 場:オンライン(学内システムからご確認ください)

 

プロジェクト概要

期 間:2021年6月〜2022年3月
場 所:PLAY!(東京都立川市緑町3-1 GREEN SPRINGS)
監 修:津村耕佑(造形学部 空間演出デザイン学科 教授)
スタッフ:PLAY! PARK、武蔵美術大学 社会連携チーム
協 賛:川上産業株式会社

内 容:
エアーバブル(通称プチプチ)を使った遊具を制作し、PLAY! PARK〈大きなお皿〉に設置します。空間演出デザイン学科の津村教授が事前に制作のためのレクチャーを行います。
「LET’S PLAY! “PUTI PUTI”」会期中(2021年9月〜2022年3月)は、公開制作、来場者を対象としたワークショップ、制作した衣装を使用したファッションショー、トーク、映像配信などの関連イベントを企画・運営します。

補 助:
交通費

備 考:
・学科、学年は問いません
・授業を優先し参加してください
・コロナウイルス感染症の拡大状況によって内容を変更する場合があります

募集について:
募集人数: 10名程度(応募者多数の場合は選考を行います)
募集締切: 6月5日(土) 17:00
応募方法: 説明会にてお知らせします

 

問い合わせ先

大学企画グループ 社会連携チーム
social@musabi.ac.jp

Categorised as: NEWS

Posted: