lounge

武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジ 東京都港区赤坂9丁目7番1号ミッドタウンタワー5階 〒107-6205 Musashino Art University Design Lounge 5F Midtown Tower 9-7-1 Akasaka Minato-ku, Tokyo 107-6205 Japan telephone : +81-3-3470-7221 / facsimile : +81-3-3470-7225

Copyright ©
Musashino Art University
All rights reserved.

EVENT

武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジで行われる
さまざまなイベントをご紹介します。
参加のお申し込みは詳細ページから可能です。

< December 2019

【event】トークイベント「既存の枠組みを超えて」Part3(イベント終了)

トークイベント「既存の枠組みを超えて」を開催します。
東京ミッドタウンデザインハブ第83回企画展 「ヴィジュアル・コミュニケーション・デザイン・スタディ」の関連イベントです。

アートディレクター、インタラクションデザイナー、書体デザイナー、絵本作家、鍼灸師……。従来のデザインの枠組みを超えた様々な分野で活躍する視覚伝達デザイン学科の卒業生たちと、彼らを教育の場で支えてきた教員達によるトークイベントを開催します。デザイン教育とは何か、何によってクリエイションが創発されるかを知ることができる対話となるでしょう。

 

Part 3:12月15日(日)16:00–17:30
ゲスト:
沢田耕一(視覚伝達デザイン学科客員教授)
新島実(視覚伝達デザイン学科名誉教授)
寺山祐策(視覚伝達デザイン学科主任教授)

 

進 行:
石塚英樹(視覚伝達デザイン学科准教授)
北崎允子(視覚伝達デザイン学科准教授)
中野豪雄(視覚伝達デザイン学科准教授)

会 場:
インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター
(東京都港区赤坂9丁目7番1号ミッドタウン・タワー5階 デザインハブ内)

参加費:無料

定 員:各回100名

主 催:東京ミッドタウン・デザインハブ

企画・運営:武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科、武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジ

 

【archive】

トークイベント「既存の枠組みを超えて」Part3を開催しました。はじめに、視覚伝達デザイン学科 北崎允子准教授より、登壇者である沢田耕一氏(同学科客員教授)、新島実氏(同学科名誉教授)、寺山祐策氏(同学科主任教授)のご紹介がありました。勝井三雄氏のデザインの取り組みに触れながら各教授の研究・活動についてお話頂き、現在のカリキュラムが生まれた歴史やその内容を解説頂きました。また、本展示に合わせ制作されたダイアグラムを用いて様々なキーワードにスポットを当てて過去の制作を紹介頂き、多様な研究成果を振り返りました。










Categorised as: EVENT, 未分類

Posted: