< BACK TO D-LOUNGE

美大ラウンジ(裏)

美大、デザインラウンジの「裏」の話を、手羽イチロウとその仲間がお伝えするブログです。

2019年04月26日

六本木 東京ミッドタウンのGWはこいのぼり!

みなさんいかがお過ごしでしょうか、

ハタです。

 

さて明日からゴールデンウィークが始まります。

デザイン・ラウンジも明日から5月6日まで、

10日間お休みをいただきます。

 

様々な国民休日が重なる奇跡の週 ゴールデンウィーク。

今回はその中でも「こどもの日」にちなんだイベントのレポート。

 

東京ミッドタウン MIDPARK GALLERY 〜 こいのぼりコレクション 〜

 

六本木という大都会にたくさんのこいのぼりが出現しています。

 

DSC00303

 

日本のデザイナー、世界各国のデザイナー・クリエイターが参加したこの企画。

実はムサビの学生さんも参加しています。

 

ムサビ学生作品

DSC00448

 

DSC00476

DSC00473

DSC00471

DSC00465

DSC00460

DSC00456

DSC00452

DSC00451

 

みんなが頑張って考えたデザインが活き活きと風を泳いでいます。

DSC00449

 

今回は例年に増して海外からの参加者が多い年となりました。

 

そこでハタは「はて?」と思いました。

 

ハタは幼少期を海外で過ごしていたため、

実はこいのぼりに対する実体験が非常に薄いのです。

 

その時の記憶をたどると、当時こいのぼりの概念は絵本の中のもので

他に現地でその存在を知る人はいなかったのです。

 

今の時代、海外からくる方で存外こいのぼりを知っている人は多いのです。

 

DSC00318

よくよく考えると非常に特殊な行事であり、

家族の様々な願いや希望が「鯉」というキャンバスに写し出される

 

DSC00340

沢山の比喩で出来上がった旗がまるで生きているかのように仲良く空を泳ぐわけです。

 

そんな日本特有のメディアに海外の文化や視点がコンテンツとして入り込む。

 

これは面白いです。

 

ちなみに5月3日から5月6日まで「こいのぼりくぐり」が開催されます。

DSC00360

*画像はプレス限定公開時のものです

DSC00365

こいのぼりを外から見ることは多々あるかもしれませんが、

中に入ることは中々ないのではないでしょうか?

 

なんとなく訪れるこいのぼりの季節が、

このように様々な視点で広がる一大イベント

 

MIDPARK GALLERY 〜 こいのぼりコレクション 〜は5月6日までやっています。

 

遊びに来てね

 

 

 

ハタでした。

Category :

Comments ( )