< BACK TO D-LOUNGE

美大ラウンジ(裏)

美大、デザインラウンジの「裏」の話を、手羽イチロウとその仲間がお伝えするブログです。

2018年06月20日

特別展「うつわと和菓子」

こもちです.
6月20日より.とらやミッドタウン店ギャラリーで特別展「うつわと和菓子」が開催されております~~!.

特別展『うつわと和菓子』
会 期:2018年6月20日(水)~26日(火)
会 場:とらや 東京ミッドタウン店内 ギャラリー
東京都港区赤坂9-7-4 D-B117 東京ミッドタウン ガレリア地下1階
時 間:11:00~21:00(店舗営業時間と同じ) ※無休

入稿データDM 表入稿データDM 裏

DMがとても可愛いですね.とらやラバーとして.展示を見てきました!.

DSC08370

工芸工業デザイン学科クラフトコース陶磁専攻3期生の学生の学生さんの作品がまとめられた冊子!

DSC08355

会場は季節ごとに作品が並べられているそうです.
とらやの和菓子が季節ごとに変化していくようにうつわも季節を感じることができるような配置.

作品は様々で.和菓子から着想を得た人もいればうつわを先につくり.どの和菓子を置くか考え制作した人もいるそうです.
制作にあたり.とらやの職人さんが実際に生菓子を大学につくりに来てくださるようです!
そのお話を学生に聞いたとき.陶磁専攻になりたいな~~~!!!!!という気持ちになりました.

とらやの和菓子は美味しくて綺麗で食べることのできる芸術品だなと常々感じているこもちは今回の展示.
とてもテンションが上がっています.なんども通っています.実は.

制作過程のわかりやすい図で今まで全く知らなかった陶磁のことを少しだけ知ることができました.
過程がある程度決まっている中(縛りがある中)での最大限できる表現にドキドキします.

DSC08356

そしてなんと!現在.東京ミッドタウン店虎屋茶寮では学生の制作したうつわで生菓子をいただくことができます!
生菓子は大変人気なようで.神楽井さんとお茶をしに行った時には.「きんとん製 沢辺の螢」のみでした…
うつわはこちらの2点を実際に触ることができました.作品に触り.使う機会は貴重な体験になりますね!

IMG_1222

IMG_1219

1枚目の写真:こもちが使わせてもらったうつわは「霞」というタイトルの渋い色が素敵なもの!
2枚目の写真:神楽井さんは「Sheet of paper」展示のヴィジュアルで桜餅がのせられたうつわ.こちらは裏に金色の細工があって
展示では見ることのできない楽しさも和菓子とともに味わうことができました.

会期終了までにまた行きたいな..

S__19595268
S__4317215

今日は手羽さんがラウンジにいらして.とらやの生菓子と羊羹を食べさせてくださりました.
羊羹はパリ感じる「エッフェル塔の夕暮れ」!美しいですね..

そういえば.大学2年生のとき.「ユニフォーム」という課題でとらやを扱ったのを思い出しました.
赤坂店がまだ建て替えの前で.店員さんも質問や写真に快く対応してくださいました.
つらい気持ちになったり.友達に幸せのおすそ分けをする際には「御代の春紅」を高校生の頃からずっとおこずかいで買っていました.
心遣いまでが美しいとらや.大好きです.

↓とらや公式ホームページ
https://www.toraya-group.co.jp/toraya/news/detail/?nid=466

Category :

Comments ( )