< BACK TO D-LOUNGE

美大ラウンジ(裏)

美大、デザインラウンジの「裏」の話を、手羽イチロウとその仲間がお伝えするブログです。

2018年05月31日

六本木アートナイトを終えて&開催予定「うつわと和菓子」展示

皆さまこんにちは。
お久しぶりです。ラウンジスタッフのmisoです。

いよいよ梅雨の時期に入り雨も多くなってまいりました。どんより気分も暗くなりがちですが、来たる夏を楽しみに、元気に乗り越えていきましょう!

さて、今回のトピックスは2つ。先月の5月26日〜27日に六本木で開催されたアートナイトにて武蔵野美術大学舞台製作サークルが行ったパフォーマンス「colorized night」についての感想と、6月20日~26日までミッドタウン内「とらや」のギャラリーにて開催されます、「うつわと和菓子」の展示について書かせていただきたいと思います。

まずは1つ目。
アートナイトの個人的な感想を書かせていただきます。

オールナイトイベントとして毎年盛り上がりを見せる、六本木アートナイト。多数のアート作品が街のあちこちに出現し、一夜限りの非日常を味わせてくれます。今回武蔵野美術大学からは、舞台製作サークルの「epa!」が出演し、約20分間のパフォーマンスを行いました。18:30~/19:30~/20:30~の3公演で延べ1500人ほどの観覧者を数え、大盛況のうちに幕を閉じました。

今回の舞台のテーマは「colorized night」。
様々な「色」に扮した演者たちが、「モノクロ」の世界に徐々に色を灯していくというストーリー。
20分の短い時間の中で、めくるめく「色」たちの物語がぎゅっと濃縮された内容になっています。

当日。本番前から大勢の人がカメラを構え、パフォーマンスが始まるのを今か今かと待ちわびていました。
そして扉が開き彼女たちが舞台袖から姿を現した時、その美しい色彩に見るものは目を奪われます。(写真下)

DSC07175のコピー

ブログ1

ブログ3

内側からほわっと光る仕掛けや 色の個々のイメージを表現する様々な装飾。
そして何より彼女たちの笑顔とパフォーマンスに、通りすがりの人々が思わず足を止め見入っていました。

2公演目、3公演目と公演を重ねるにつれて緊張が解けたのか、より動きも良く、ダイナミックな演技になっていたのが非常に印象に残っています。

延べ1500人が訪れた「colorized night」。外国人の方や子供達の姿も多く目につきました。
まだ若い彼女たちが作り上げた「アート」が国境、年齢、性別を超えこんなにも周りを笑顔にさせてくれるものか、と私自身アートの持つ力を再認識させられた素晴らしい夜となりました。アートの力って本当にすごい!!

長くなってしまいましたが今日はもう一つ。

今年で4度目を迎える、本校武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科(以下工デ)クラフトコース陶磁専攻3期生の学生が行う展示「うつわと和菓子」についてご紹介いたします。私は何を隠そう本大学の工デの卒業生。学内でも度々話題に上がる人気の展示、「うつわと和菓子」の魅力を責任を持ってお伝えしたいと思います。
(展示の詳細はこちら:https://www.toraya-group.co.jp/toraya/news/detail/?nid=466

この展示は何と、あの和菓子の名店「とらや」と工デの陶磁専攻3期生のコラボレーション展示なのです!
そして展示もミッドタウン内のとらや東京ミッドタウン店 ギャラリーにて行われます。

授業の一環で行われるこの展示。
学生たちはとらやの和菓子を選び、その和菓子を題材とした思い思いのうつわを製作します。
ここで昨年度のうつわを少しだけご紹介。
(写真下)

sub_04

sub_03

sub_02

sub_01

美しくて繊細で、どこかほっとする作品たち。とても魅力的だと思いませんか?
和菓子はそれ自体が「アート」だと言われますが、その繊細な和菓子の魅力をうつわが最大限に引き出し、かつうつわはメインの和菓子を邪魔しない。その難しいテーマの中で学生たちは試行錯誤を繰り返し、うつわを焼き上げます。
本展示では制作過程の記録なども公開されるそうですので、普段は見られない若きアーティストたちの奮闘を是非ご覧ください。

特別展「うつわと和菓子」

【会 期】2018年6月20日(水)~26日(火)※入場無料
【場 所】とらや 東京ミッドタウン店内 ギャラリー(東京都港区赤坂9-7-4 D-B117 東京ミッドタウン ガレリア地下1階)
【時 間】11:00~21:00(店舗営業時間と同じ)
※無休(東京ミッドタウン休業日に準じます)
【お問い合わせ先】東京ミッドタウン店(電話:03-5413-3541)
(詳細はこちら:https://www.toraya-group.co.jp/toraya/news/detail/?nid=466

皆さんも、梅雨の蒸し暑さ感じる初夏に、涼しげな和菓子たちと素敵なうつわを楽しんでみてはいかがですか?
今回はmisoがお送りいたしました。

 

Category :

Comments ( )