< BACK TO D-LOUNGE

美大ラウンジ(裏)

美大、デザインラウンジの「裏」の話を、手羽イチロウとその仲間がお伝えするブログです。

2018年04月26日

「ミッドパークギャラリー 〜こいのぼりコレクション〜」

 

初めまして。今年度からデザインラウンジのスタッフになりました、misoと申します。
今回のブログでは、現在ミッドタウン内で開催中の、「ミッドパークギャラリー 〜こいのぼりコレクション〜」について書かせていただきます。(イベント詳細はこちら http://www.tokyo-midtown.com/jp/event/openthepark/gallery.html)

 

突然ですが!皆さんはこいのぼりの由来、ご存知ですか?
「こいのぼりを飾ると子供が元気に育つっていうおまじない?」となーんとなくのイメージは湧くけど、ちゃんとした由来までは知らないなあ、という方も多いと思います。ちなみに無知なことに定評のある私は20数年知らないまま生きてきました・・・。
このブログを書くにあたって「これではいけない!」と調べてみると、こいのぼりは中国の伝説と日本の江戸時代の風習が合わさってできたものだということが判明しました。こいのぼりが江戸時代から続いているとは驚きです。

昔々中国で、「鯉が黄河の激流をものともせず最後には天まで昇り、そのまま龍になった、、、」という伝説が生まれたそうです。鯉が龍に立派に成長を遂げた様から、鯉は「立身出世の象徴」と言われるようになりました。

そして時が経ち江戸時代の日本では、将軍家にて、男児誕生の折に家紋のついた”のぼり”を立てる風習がありました。
それが庶民に伝わる際、のぼりに立身出世の象徴である鯉を描くのはどうだろう!となったそうで、それが今のこいのぼりの原型となったのです。

どうでしょうか、初めて知った方も多いのではないですか?
昔は和紙に墨で鯉を書いていたそうで、そんな黒一色の渋いこいのぼりも見てみたい気がしますよね。

さて、長々と由来についてお話ししたところで本題に戻りますが、そんなこいのぼりが約80種類も展示されている「ミッドパークギャラリー 〜こいのぼりコレクション〜」がミッドタウン内にて開催中です。しかもこのこいのぼりたち、普通のこいのぼりではございません!

0420_koinobori2

5

「こんなのアリ!?」と思わず言ってしまいそうな、すごく独創的かつ自由でカラフルなこいのぼりがたくさん泳いでいることに皆さんお気付きでしょうか。

本展示は“子供の成長を願う”をテーマに、アートディレクターの浅葉克己氏や佐藤可士和氏をはじめ、国内外のクリエイターがデザインしたこいのぼりや、本学の学生がデザインしたこいのぼりを展示しているのです!私も写真を撮りに出かけたのですが、デザイナーの方々の思いが込められたこいのぼりたちを一つ一つじっくり見ていると1時間あっという間に過ぎてしまいました、、、。

散策した筆者が個人的に「こんなのアリ!?」と思った作品をいくつかご紹介しますね!

2
吉田貴紀さん・栗原里菜さん作「のびろのぼり」です。こいのぼり自体がものさしの役割を果たし、子供の成長を毎年記録することができるこいのぼりです。毎年飾るのが楽しみになりそうですね。このこいのぼりを囲んで家族が笑顔になる様子がありありと目に浮かびました。

3
大垣友紀恵さん・松岡拓弥さん作「コイのきせつ」(写真左)です。ハートのウロコの2匹のこいがちゅ!っとしているこの”コイ”のぼり。恋も荒波を乗り越えて成就する。恋の成長を願ったこいのぼりも斬新で素敵です。

6

これは本学の学生がデザインしたこいのぼりです。

すずきらなさん作「空飛ぶしょうゆ」(写真左)
リアルに描かれたしょうゆさしが新緑の中をたなびく様子は老若男女皆が振り返ってしまうほどユニーク。
特にお子さんに大人気で、ひときわ目立つ存在感を放っていました。

最後は五味紅葉さん作「おやこいのぼり」(写真右)
何匹も連なっているこいのぼりが主流ですが、親子のこいが一枚に描かれている方がなんだかぎゅっと寄り添っていてほっこりするなあ、とあたたかい気持ちになりました。

・・・と、いくつかご紹介させていただきましたが、まだまだユニークなこいのぼりがたくさん展示されています!あなたにもきっとお気に入りの1匹が見つかるのではないでしょうか。

展示の他にも、巨大なこいのぼりをくぐったり、自分でオリジナルのこいのぼりを作るワークショップも開催されるようなので是非、下部に記載のURLから情報をチェックしてみてくださいね。
今回はmisoが新緑輝くミッドタウンの様子をお届けいたしました!

 

『ミッドパークギャラリー 〜こいのぼりコレクション〜』
期 間: 4月20日(金)~5月6日(日) ※天候により中止となる場合があります。
時 間: 11:00~21:00 場 所: ミッドタウン・ガーデン
料 金: 無料
主 催: 東京ミッドタウン
協 力: 株式会社徳永こいのぼり、在日キルギス共和国大使館、在東京ブラジル総領事館、日本グラフィックデザイナー協会、ボリビア多民族国大使館、港区、武蔵野美術大学ほか(予定)

詳細はこちら http://www.tokyo-midtown.com/jp/event/openthepark/gallery.html

Category :

Comments ( )