< BACK TO D-LOUNGE

美大ラウンジ(裏)

美大、デザインラウンジの「裏」の話を、手羽イチロウとその仲間がお伝えするブログです。

2017年11月27日

対決!!「ハブとマングース」

どの日がクリスマス会で、どの日が忘年会なんだかわからない…

 

とっちゃんです

 

 

スケジュール帳って適当に記入すると

どれが誰に会う用事か何するん日なのか

いまいちよくわからなくなるよね

 

とっちゃんはズボラなのでよくなります

 

 

 

さて、みなさま2018年のスケジュール帳を手にする前に

今一度、2017年度のスケジュール帳をお開きください

 

そしてそっと

今日から12月24日まで「ハブとマングース@デザインHub」

と記入するのです

 

東京ミッドタウン・デザインハブ第70回企画展 「ハブとマングース」

3_banner

http://d-lounge.jp/2017/10/11271

武蔵野美術大学(東京都小平市、学長 長澤忠徳)は、東京ミッドタウン内デザインハブにて、東京ミッドタウン・デザインハブ第70回企画展 「ハブとマングース」を開催します。

多様化が進む現代社会における、理想のクリエイティブスタイルとは何か。本展では、グラフィックデザイン、映像、音楽、エンジニアリング、アート、ファッションなど、幅広い分野で活躍するクリエイティブチーム「TYMOTE(ティモテ)」のクリエイションを中心に、個を超えたチームが持つ可能性を提示します。デザインハブに着想を得たタイトルは、思いつきのアイデアから、デザインやアートを介在させながら混沌を生み、創造力へと昇華させる彼らのチームスタイルを象徴するものです。コラボレーションでのクリエイティブプロセスを紐解く本展が、今後を担うクリエイターの新しい働き方や社会との関わり方、プラットフォームを思考する一助となることを期待します。
TYMOTE(ティモテ)とは
TYMOTEは、グラフィックデザインを軸に、映像・CG・音楽・インターフェースデザイン・Webなどメンバー各々のクリエイティブを追求しながら、隔てなくデザインを提案。一つのプロジェクトをメンバー内で多様な方面から一度分解し再構築する事で、高い水準の作品、アイデア、企画を追求している。

会期:
2017年11月27日(月) – 12月24日(日)
開館時間:
11:00 – 19:00
会 場:
東京ミッドタウン・デザインハブ(東京都港区赤坂9丁目7番1号ミッドタウン・タワー5階)
入場料:
無 料

 

 

 

ちなみにネット検索で「ハブとマングース」と検索かけると

沖縄のことばかり出て来ちゃうから注意ね

 

4

ハブとマングースの大きいターポリンが目印!

 

この「ハブとマングース」展

とっちゃんめっちゃ楽しみにしてたんだよね

 

まずはネーミング!

なにが展示されるのか全くの謎!

ミステリアスなところが気になっていた…

 

そしてポスター!!

3

ミッドタウンのいたるところに貼ってあるから注目してほしいんだけど

(ポスターはとっちゃんが汗水垂らしながら貼ったんだよ)

 

キラキラしてて

2

インクがぽこっとしてて豪華です

貼るときめっちゃ緊張した

 

 

そんなハブとマングース展

みんなにネタバレできるのはこのくらい

6

実際に来てほしいからいつものようにいっぱい写真ははれません

12月には関連イベントもあるから
そちらもぜひ来てね!!

東京ミッドタウン・デザイン部「ハブとマングース」夜のギャラリーツアー3_banner

http://d-lounge.jp/2017/11/11367

「東京ミッドタウン・デザイン部」は、東京ミッドタウン10周年を記念してスタートした、Designのフィルターを通して、東京ミッドタウンやその周辺を深く知り・楽しむ活動です。デザイン部では、東京ミッドタウン・デザインハブ 第70回企画展「ハブとマングース」をより深く楽しむ“夜のギャラリーツアー”を実施します。 同展では、グラフィックデザイン、映像、音楽、エンジニアリング、アート、ファッションなど、幅広い分野を手がけるクリエイティブチーム「TYMOTE(ティモテ)」のクリエイションを中心に、個を超えたチームが持つ可能性を提示します。
ギャラリーツアーでは、展示の見どころを本展企画の株式会社モーフィング代表でありTYMOTEメンバーの加藤氏がご紹介します。 第一線で活躍するクリエイターと対話しながらその思考に触れることができる、貴重な機会です。 閉館後の時間帯ですので、ゆったりとデザインハブの展示空間を楽しんでみませんか? みなさまのご参加をお待ちしております。

日 時:
2017年12月6日 (水) 19:00〜20:00
場 所:
東京ミッドタウン・デザインハブ
(東京都港区赤坂9丁目7番1号ミッドタウン・タワー5階)
参加料:
無 料
定 員:
30名

トークセッション「ハブとマングース」
3_banner

http://d-lounge.jp/2017/11/11374

武蔵野美術大学(東京都小平市、学長 長澤忠徳)は、東京ミッドタウン内デザインハブにて開催される、第70回企画展「ハブとマングース」に関連して、トークセッションを行います。 多様化が進む現代社会における、理想のクリエイティブスタイルとは何か?グラフィックデザイン、映像、音楽、エンジニアリング、アート、ファッションなど、幅広い分野で活躍するクリエイティブチーム「TYMOTE(ティモテ)」のクリエイションに触れながら、パネルディスカッションを交えてお話します。

日 時:
2017年12月16日(土) 17:00~18:30
出 演:
浅葉球、飯高健人、石井伶、井口皓太、加藤晃央
会 場:
インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター
(東京都港区赤坂9丁目7番1号ミッドタウン・タワー5階 デザインハブ内)
参加料:
無 料
定 員:
50名

そしてついでに
ラウンジから紅葉眺めるなり
イルミネーション見るなりしたらいいと思うの…

 

ぜひご来場ください!

1

 

 

 

Category :

Comments ( )