< BACK TO D-LOUNGE

美大ラウンジ(裏)

美大、デザインラウンジの「裏」の話を、手羽イチロウとその仲間がお伝えするブログです。

2017年09月28日

「東京ミッドタウン防火・防災体験訓練」へ行ってきました!

お久しぶりです。ヒヨッシーです!

ここのところ涼しい過ごし易い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか?この季節に僕は、掛け布団を出し忘れたり、長袖の寝間着を着るのが億劫になって風邪をひいたりしますね!

さて明日は、アートナイトですが…その前に、東京ミッドタウンにて行われた防火・防災体験訓練にラウンジのスタッフ全員でいってきましたのでそのご報告です。

東京ミッドタウン防火・防災体験訓練概要
日 時:2017年9月27日 (水) 13:00~16:00
場 所:東京ミッドタウン 芝生広場、コートヤード、アーク・ノヴァ会場内
参加費:無料
対象者:オフィスワーカー、店舗従業員 *一般来街者、住宅入居者等参加可

01

はじめに、体験コーナー各所でもらえるスタンプを集めると、(スタンプ数に応じて)景品がもらえます。
もちろん体験制覇をめざします!

02

まずは、アーク・ノヴァ会場へ

現在、東京ミッドタウン 芝生広場には、東日本大震災の復興支援のため、磯崎新氏と彫刻家アニッシュ・カプーア氏によって制作された、移動式コンサートホール が設置されています。防災体験訓練場所としても使用されました。http://www.tokyo-midtown.com/jp/event/3641/

0928_03

回転扉を抜けて中に入るとこんな感じです。 大きな風船のようなです。トーラスの真ん中が梁のようになっています。

そんなアーク・ノヴァ会場では、5つの防火・防災体験訓練が行われていました。

──────────

◯【毛布で担架運び体験】

0928_04

災害時には、身近にある毛布を使用して、けが人の搬送することは実際にあるかもしれませんね。

◯【自宅快適防災グッズの展示】

0928_05

美大生に馴染みの深い無印用品も展示していました。
携帯用・仮設のトイレが多かったです。やはり切実な問題ですね。
3種類の携帯用・仮設のトイレや保温シートなど、いろいなサンプルをいただきました。

◯こちら【家具転倒タンス展示】

0928_06

転倒防止の器具が付いてないとすこしの揺れで倒れますね。
わかっていても対策しないことってありますよね。そういえば僕の横にある2メートルぐらいの棚も…。

◯【ジャッキ救出体験】

0928_07

コードブルーで、おなじみのとっちゃんさんが体験しました。
ジャッキを使用して、倒れてきたものの下敷きになった人を救出します。2分30秒という好タイムです。

◯最後は【AED(自動体外式除細動器)体験】

0928_08

実際に、練習してみるといざというとき助かりますよね

0928_09

これで、 アーク・ノヴァ会場はコンプリート!

──────────

次は、芝生広場へ

◯【起振車】に乗り込みます!

0928_10

起振車にて震度7の揺れを体験。このあとカメラのシャッター押せず…。地震のときは体の自由が利かなくなります

また途中、赤坂親善大使(アカサカメン・アユミン・アカオくん)と記念写真!

0928_11

◯【煙ハウス】

0928_12

火災時の煙が充満した状況を体験 *煙は無害
これは本当に命の危険を感じました。火災は怖い!

◯【水火器放水体験】では

とっちゃんさんが挑戦。

0928_13

0928_15

0928_14

見事消火しました。

──────────

最後は、コートヤード会場へ

◯【白バイ、制服、パトカー展示(警視庁)】

0928_16

警察官になった気分で写真をぱちり!子供用の制服も用意されていたので、お子さんは制服で写真が撮れます。
乗りごごちがクラウンでした。

──────────

そしてすべてのスタンプを集めて、受付へ。

0928_17

袋いっぱいの防災グッツや、ミッドタウン オリジナル グッツをいただきました。
とても、楽しくそれでいてしっかりと防災について学ぶことができました。

今日はここまで、そして明日は

mainimg.jpg-378x534

~六本木アートナイト2017~

「六本木アートナイト」は、生活の中でアートを楽しむという新しいライフスタイルの提案と、大都市東京における街づくりの先駆的なモデル創出を目的に開催する、一夜限りのアートの饗宴です。様々な商業施設や文化施設が集積する六本木を舞台に、現代アート、デザイン、音楽、映像、パフォーマンス等の多様な作品を街なかに点在させ、非日常的な一夜限りの体験をつくり出す本イベントは、東京を代表するアートの祭典として2009年3月にスタートし、年々発展を続けております。
http://www.roppongiartnight.com/2017/index.html

ムサビからの出品は、津村耕佑先生による

yumeyume

夢夢神社

夢夢神社 (ゆめゆめじんじゃ) とは、人々の夢夢思っていた願いを鈴音と共に空間に解き放つ装置です。
夢は、希望が叶うまでの空洞の期間を指します。
先人達から受け継いだ私たちの夢も、未来の夢と繋がる事でしょう。

日 時:2017年9月30日 (土) 18:00 – 22:00
会 場:東京ミッドタウン 外苑東通り沿いガレリアゲート前
(東京都港区赤坂9丁目7番1号 東京ミッドタウン)
料 金:無 料
企 画:津村耕佑/武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジ

津村耕佑 ムサビ空間演出デザイン学科 教授
1982年 三宅一生氏の下、クリエーションスタッフとしてパリコレクションに関わる。 1994年 ファッションブランドKOSUKE TSUMURA 並びFINAL HOME を (株) A-netからスタート。 パリ、ロンドン、東京でコレクションを発表 2015年 独立、FINAL HOME project 始動
http://www.kosuketsumura.com

ぜひお越しくださいね!

Category :

Comments ( )