< BACK TO D-LOUNGE

美大ラウンジ(裏)

美大、デザインラウンジの「裏」の話を、手羽イチロウとその仲間がお伝えするブログです。

2017年09月5日

「JAGDA学生グランプリ2017」

いくら寒いのが好きとはいえ、いきなり寒すぎて戸惑ってます。

この空気知ってる、芸祭直前の空気じゃんもれなく風邪ひくやつじゃん。
最近掛け布団をタオルケットに変えたのに、また掛け布団出さなきゃいけないの?
と思ったら今週末30度?!バカバカ!

とっちゃんです

 

ただいま東京ミッドタウン・デザインハブでは
「JAGDA学生グランプリ2017」が開催中!

A4_2017_0801_ol

会期:8月25日(金)~9月18日(月・祝)11:00-19:00 会期中無休(入場無料)
会場:東京ミッドタウン・デザインハブ
主催:東京ミッドタウン・デザインハブ
企画・運営:日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)
全国の高校生以上の学生を対象としたポスターデザインコンペティション「JAGDA学生グランプリ2017」。今年のテーマは「食」です。応募総数1,178作品(連作含む累計1,614点)の中から選ばれた、グランプリ/準グランプリ/優秀賞/審査員賞/入選作品の129作品を展示します。日本のグラフィックデザイン界の未来を担う、次世代の表現にご注目ください。

●授賞式&パーティー日時:8月25日(金)18:30-20:00会場:インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター(デザインハブ内)

*授賞式&パーティーは終了しました。開催報告はこちら
・受賞作品についてはこちら
・コンペティション概要・応募要項についてはこちら

2017年のテーマは「食」

IMG_4462
ずらり
IMG_4463
もいっちょずらり

 

今年で3回目の開催を迎える「JAGDA学生グランプリ」

今年の応募総数は1,178作品(連作含む累計1,614点)去年の応募総数は810作品(累計983枚)だったみたいだから、
随分と増えたのね。と、なんだか嬉しい気持ち。

2015年のテーマは「JAPAN」で、2016年のテーマは「SNS」
今年のテーマである「食」は生活をしていく上での基礎だし

ふむ、イメージはしやすいかも。

この展覧会の公式作品テーマには、こういう風に記載されていて

「食」:和食がユネスコ無形文化遺産に登録され、世界の注目を集めています。日本では世界各国の料理を楽しむことができ、シェフによるこだわりの素材と技術は、私たちに感動をさえ与えてくれます。
その一方で、地球規模の食糧危機が存在し、飢餓で命を落とす子どもたちがいます。また、食料廃棄や、TPP問題も含む食の安全・安心が問題視されています。私たちにとって一番身近なことが、実は一番難しいテーマなのかもしれません。人類の生命と健康の基礎となる「食」をいま一度見つめ直し、ポスターで表現してください。

なるほど、全体的に重めの作品が多かったのはこういうことなのね。

 

受賞・入選作品合わせて129作品が展示中

IMG_4464

武蔵美受賞者もちらほらおります。
展覧会みに来る人たちも、なんとなく学生が多くて
きっと受賞したんだろうなあって学生もいたりして
いつもより背後が気になっているとっちゃんでした。
会期が今月18日までと少し短めなので

はやめにGOすべし!

IMG_4465

図録も販売中
(展示会場左奥のJAGDA事務局で販売中)

 

 

Category :

Comments ( )