< BACK TO D-LOUNGE

美大ラウンジ(裏)

美大、デザインラウンジの「裏」の話を、手羽イチロウとその仲間がお伝えするブログです。

2017年05月31日

「ストレッチ!展 – TOREX Primeflex -」に行ってきました!!

こんにちは、ヒヨッシーです。お久しぶりです。
このところ、日中は暑い日がつづいていますね。その割に朝夕は冷えますので、体調など崩してはいませんでしょうか?

ところで、たいていの男性は朝の気配的なものが好きですが、そのくせ朝にはめっぽう弱いですね。早朝の河原でホットコーヒを沸かしてみたいなんてことは、たいてい目の冴えた深夜に妄想しますんで、そんな時は無意識にガス・バーナやエスプレッソのとかをamazonのカートに入れていたりしますよね!!

────────

DSC03018

さて!!今回は、現在、21_21 DESIGN SIGHT ギャラリー3(東京都港区赤坂9-7-6 東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン内)にて開催中「ストレッチ!展 – TOREX Primeflex -」の報告です。

top_mainvisual

合成繊維メーカー、東レのストレッチテキスタイル「Primeflex」の特性とその世界観を伝える展示です。「日常のなかにあるもの」「違和感のあるもの」「触れて楽しいもの」「身体を伴うもの」をコンセプトに、「Primeflex」の機能を紹介するほか、布の特性を活かしたストレッチ=伸び縮みの感触を楽しめる体験型インスタレーションを展示します。東レのテキスタイル開発に込められた技術とその世界観を体感してください。

Primeflex(プライムフレックス):東レ株式会社が開発した、ソフトなストレッチで快適な着心地を特徴とするテキスタイル(織・編物)の統合ブランド。性質の異なる2種類のポリマーを貼り合わせたバイメタル構造の原糸を使用し、特殊な設計・加工技術によりテキスタイル化することで、独特のストレッチ性によるしなやかな身体への追従性を発揮します。

会期:2017年5月30日(火)- 6月4日(日) 会期中無休
開館時間:10:00-19:00
入場料:無料
主催:東レ株式会社
企画協力:21_21 DESIGN SIGHT
企画チーム:寺山紀彦(studio note)、熊谷彰博、山野英之(TAKAIYAMA inc.)、前村達也(21_21 DESIGN SIGHT)
特設サイトより:
http://www.2121designsight.jp/program/stretch/

────────

ところで、言わずと知れた、デザイン関係の展示を行っているギャラリー「21_21 DESIGN SIGHT」に、今年3/31にギャラリー3ができました!!

「ストレッチ!展 」は、その「ギャラリー3」にて行われています。

20170531161223

────────

ちなみにギャラリー3ではECAL×TAMABI in 21_21 DESIGN SIGHT Gallery 3という展示が多摩美術大学 主催でおこなわれたりしています。

下の写真はその時の様子

 IMG_2051

IMG_2053

────────

デザイン・ラウンジから徒歩数分の21_21 DESIGN SIGHT の外観はこのような感じです。とってもお洒落ですね。デザイン系の学生ならばぜひ一度は訪れてみてはいかがでしょうか?

DSC03004

DSC03032

DSC03030

エントランス:ひだりが「ギャラリー3」、みぎが「ギャラリー1、2」です。

DSC03029

ひだりですよってサインも出ていますね。

DSC03013

そして、実際の展示会場へ!

一言で表すと「ワン・コンセプト ワン・展示」といった感じです。

六本木に来た際に、肩肘を張らず一期一会その時やっている展示を楽しんでくださいね!!といった感じです。
DSC03020

DSC03019

ストレッチする生地が張られた、とても大きな「ストレッチ! バルーン」を引っ張ったり、動かしたりして、生地を体感できます!!

DSC03027

DSC03024

とても大きなバルーンに圧倒!

21_21の「ギャラリー3」の会場を目一杯使用した、「ギャラリー3」にしかできない、ダイナミックな展示ですね。

DSC03023

その他、さまざまな生地のバリエーションも展示されています。

DSC03016

DSC03014

ちなみに現在ギャラリー1、2では企画展「アスリート展」(こちらも6/4まで)が開催されています!!

DSC03034

今日はここまでです。

最近はかなり暖かくなって、「ぼー」っとししたりしますね!
夏に向けて、ポジティブなストレスを体に与えていきましょう!!

ではまた!

Category :

Comments ( )