< BACK TO D-LOUNGE

美大ラウンジ(裏)

美大、デザインラウンジの「裏」の話を、手羽イチロウとその仲間がお伝えするブログです。

2014年04月22日

手羽ちゃんのドキドキ潜入レポート -六本木アートナイト2014その2-

土曜の夜からずっと情熱大陸の曲が頭を回ってる手羽です。
ハカセが髪を振り乱しながら手羽の頭の中をウロチョロしてる。

 

アートナイトレポートやっております。

手羽ちゃんのドキドキ潜入レポート -六本木アートナイト2014その1-

 

とかなんとかやってたら、そろそろ開会式に行かなくちゃいけない時間だ。
とりじんメンバーと一緒に頭を持って六本木ヒルズへ・・・あ、あ、頭なんかないよ。世界堂の袋に入ってるのはただの大きな荷物だよ・・・。

 

ヒルズに着くと赤い作品が。

DSC_3186

その時はなんなのかわからなかったけど、これは「悪魔のしるし《搬入プロジェクト》」という、大きな作品を狭い入口から建物に搬入するパフォーマンスだったのをテレビで知りました(笑)

広場では六本木ヒルズ春祭りをやってて、

DSC_3188
新潟・いわむろやも出展!
はっぴ着てる男性がムサビ建築OBでいわむろや館長でもある小倉くんです。

DSC_3189
フルーツトマトといちごを食べたけど、これがめっちゃおいしくて。
特にトマト。
おいしいというか味がしっかりしてて、昔のトマトはみんなこんな味だった。
いつのまにか売ってるものはみんな水っぽい味になっちゃったんだよね・・。
トマト嫌いな人もこれを食べれば印象が変わると思うんだけど。

開会式参加者はミーティングに。
DSC_3190
控室があるって聞いてたんだけど、、、。
後ろからとりじんメンバーに「このままここでカポっと頭をかぶる感じになりそう?」と聞くと「もしかするとそうなるかも・・・」と不安そうにしてた・・あ、頭なんかないけどね。
(でも直前に裏手の更衣室にいけました)

 

演者さんも送り出したし、我々は客席へ。
早めについたせいもあって、なかなかいいポジションに座ることができました。

周りがどんな状態だったかは、このパノラマ写真をご覧ください。DSC_3199
クリックすると大きくなります。
カメラがたくさん入ってました。すごい・・・。

 

そして開会式・・・正式名称はコアタイムキックオフセレモニーがスタート。
DSC_3192s
森美術館館長の南條さん。
マフラーをかっこよく着こなしてた。

DSC_3195s
東京都生活文化局長さん。
「アートナイト」だから、かっこいいマフラーの巻き方を誰か教えるべきだったかも・・。
これじゃ温泉あがりのおじさま・・・。

DSC_3197s
名誉顧問の安藤忠雄さん。
ここで会えるとは思ってなかった(笑)

お偉いさんの挨拶が終わったところで、アートナイト参加者の紹介。
名前を呼ばれるとステージをぐるっと回ってパフォーマンス。
DSC_3200s

DSC_3201s

いやー、それにしても4月も中旬っていうのに寒くて・・。
来年参加する方は何か羽織れるものがあった方がいいっすよ。
DSC_3206s
ムサビOG・辛酸なめ子さんはこういうハレの舞台がほんとに似合わない(もちろんいい意味で)

 

さてお待たせしました。
いよいよ我らが

IMG_0205

とりじんあんさんぶるの登場!!

 

IMG_0212

とうとう、とりじんがヒルズアリーナに立っちゃいましたよ。
安藤忠雄の網膜に写っちゃいましたよ。

IMG_0210
意外にも仮装集団は彼らだけなので写真撮られまくってた・・・いや、仮装じゃないけどね、これ、本物だけどね。

DSC_3221s
最後に去年、今年とアーティスティックディレクターを務める日比野さんから挨拶。

 

DSC_3224
みんなして「動けー!からだー!」「おおお!!!」の図。

 

キックオフセレモニーの動画がありますのでこちらをご覧ください。

11分10秒あたりでとりじんが紹介されます。
ちなみにその前は渡辺元佳くんで偶然ムサビつながりでした(笑)

 

この直後にオープニングパフォーマンスが始まったんだけど、ずいぶん時間が押してて。
とりじんたちと一緒にそそくさとミッドタウンへ戻るのであった。
やばいやばい。
もう1発目のパフォーマンスまであんまり時間がないぞ・・・。

 

続くっ!!

Category :

Comments ( )