< BACK TO D-LOUNGE

美大ラウンジ(裏)

美大、デザインラウンジの「裏」の話を、手羽イチロウとその仲間がお伝えするブログです。

2013年12月29日

美大ニュースまとめ20131229

昨日はサッカーの蹴り納めだった手羽です。
久しぶりに試合して、ヘトヘトで午後は爆睡しちゃった。てへ。

 

気になる美大がらみの話題をまとめて紹介する「美大ニュースまとめ」。
今年ラストです。

まずは藝大さんで行われる第2回目のオープンセッション。

東京デザイン2020  オープンセッションVol.02
2020年東京をディレクションする

日時:2014年1月10日(金)13:00-15:30(受付開始12:30)
会場:東京藝術大学 美術学部絵画棟1階 大石膏室
参加費:無料
事前申込:不要(当日先着順)
主催:東京大会デザイン2020フォーラム
共催:東京藝術大学 美術学部 デザイン科

●出演予定者(五十音順、敬称略) ※ 2013年12月23日現在。
・芦原太郎[建築家、公益社団法人日本建築家協会 会長]
・色部義昭[グラフィックデザイナー/アートディレクター、東京藝術大学 美術学部デザイン科 非常勤講師]
・河北秀也[アートディレクター、東京藝術大学 美術学部デザイン科 教授]
・北郷悟[彫刻家、東京藝術大学 理事・美術学部彫刻科 教授]
・中村政人[現代美術家、東京藝術大学 美術学部絵画科 准教授]
・日比野克彦[アーティスト、東京藝術大学 先端芸術表現科 教授]
・宮崎桂[サインデザイナー、公益社団法人日本サインデザイン協会 副会長]
・宮田亮平[東京藝術大学 学長]
聞き手:藤崎圭一郎[デザインジャーナリスト、東京藝術大学 美術学部デザイン科 准教授]

登壇者は「東京藝術大学で教鞭をとっている、あるいは東京藝術大学出身のデザイナーやアーティスト、建築家」縛りなんだそうです。
これ、ムサビバージョンもできそうですね。

藝大さんといえばこんな景気のいい話もあって、
■ 中国娯楽大手メルコ・クラウン、東京芸大に約10億円の基金提供

うらやましい限りなんですが、美術系連絡協議会の時に宮田学長がチロっと発言されてた
東京・上野を「文化の杜」に 構想推進会議発足 文化庁 – 朝日新聞デジタル

このプロジェクトが24日に公表されたり、なんだかオリンピックに向けて藝大さん周辺が騒がしくなってきた印象が。

 

美術系連絡協議会といえば、東京造形大の新学長が18日に発表されました。
東京造形大学 新学長就任のお知らせ

協議会締結式では「学長代行」という肩書でしたが、あと3日待てば「学長」でサインもえらえたんだな、と。
こればっかりは教えてもらわないとわからない(笑)

 

東京造形大といえば、今回で8回目となる全国唯一の学生フリーペーパーのコンテスト「Student Freepaper Forum(SFF)」が26日に開催されて、桑沢デザイン研究所の学生有志によるフリーペーパー『ラボラトリー』が準グランプリを受賞しています。
blog:Student Freepaper Forum 2013 閉幕

ちなみにグランプリが宇宙フリーマガジン「TELSTAR」
「宇宙のフリーマガジン」ってそのタイトルを聞いただけで読みたくなる(笑)

 

宇宙といえば、 個人的に昔から注目してるタマビの芸術衛星打ち上げ日が確定しましたよ!

INVADERの相乗り打ち上げ予定日が発表されました
打上げ予定日:平成26年2月28日(金)
打上げ予定時間帯:午前3時07分-午前5時07分(日本標準時)
打上げ予備期間:平成26年3月1日(土)-平成26年3月31日(月)
打上げ予定場所:種子島宇宙センター 大型ロケット発射場

宇宙キター!!!

打ち上げ計画書を見ると、打ち上げから39分19秒で分離されるそう。
宇宙好きな美大愛好家としてこれは見に行きたいなあ。
時代は宇宙ですな。
旅するムサビも次は宇宙・・・ってわけにはいかないから府中あたりで(2013年最後のおやじギャグ)

 

ムサビといえば、これを。
年明けすぐなんです。

平成25年度 武蔵野美術大学卒業・修了制作展

B2ポスターアウトライン訂正後

●会期:2014年1月16日(木)-1月19日(日)
●時間:9:00-17:00
*美術館は10:00-17:00
●会場:武蔵野美術大学 鷹の台キャンパス

■各学科卒展特設サイト
基礎デザイン学科
映像学科
デザイン情報学科

いいでしょ。このグローバルの時代に漢字オンリーのDM(笑)
美大の卒展情報は年明けにでも。
 
最後はムサビがらみでこの情報も。

丸善丸の内美術館 ― 美をめぐるつぶやき展 ―
フェア売場を美術館に見立て、美術書出版会所属12社の多様な美術書―日本画・洋画・彫刻などの作品集、写真集、デザイン、建築、古美術、学術、教養など― 120点を取り揃え、美術を愛する皆様をお出迎えします。
会場:丸善・丸の内本店 3階ミュージアムゾーン
会期:2013年12月26日(木) – 2014年2月9日(日)

フェア対象書籍の感想・書評をTwitter上に投稿すると、美術書出版会公式Twitterで紹介される他、すぐれた書評は書店店頭で実際のポップとして掲示されるそうです。
武蔵野美術大学出版局も参加してるからムサビ日記の書評を書こうとおもったら、対象書籍じゃなかった(涙)
 
さ。いよいよ明日は1年のまとめを!!
しかし、こんな年末に読んでる人、いるのかな・・。

Category :

Comments ( )