lounge

武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジ 東京都港区赤坂9丁目7番1号ミッドタウンタワー5階 〒107-6205 Musashino Art University Design Lounge 5F Midtown Tower 9-7-1 Akasaka Minato-ku, Tokyo 107-6205 Japan telephone : +81-3-3470-7221 / facsimile : +81-3-3470-7225

Copyright ©
Musashino Art University
All rights reserved.

EVENT

武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジで行われる
さまざまなイベントをご紹介します。
参加のお申し込みは詳細ページから可能です。

< February 2018

【workshop】活版印刷でレターセットを作るワークショップ(イベント終了)

昔ながらの印刷技法「活版( カッパン) 印刷」を知っていますか?
テキンと呼ばれる古い手動の印刷機械をつかって、版画のような凸凹した版にインクを付け
1枚ずつガシャンとレバーを押して動かし、ギュッと力をかけ印刷します。

今回は、欧文の活字を使って名前入りのレターセットを作ります。
活字を選んで、便箋と封筒に1枚ずつ印刷します。
気持ちがこもったレターセットを作りませんか?

日 時:
2018年2月3日(土)
(1)14:00-
(2)15:00-
(3)16:00-

会 場:
武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジ
東京都港区赤坂9丁目7番1号ミッドタウン・タワー5階 (デザインハブ内)

定 員:
各回4名(計12名)

対象年齢:
小学生以上
*インクを使うので、汚れが気にならない服装か、エプロンを持参ください。

参加料:
1,000円

注意事項:
インクを使うので、汚れが気にならない服装か、エプロンを持参ください。

実施主体:
まんまる〇

まんまる http://mamma-ru.com/
活版印刷を、「より多くの人に知って、楽しんでもらいたい。」という思いで2014年に活動開始。
廃業した印刷屋から機材一式を引き取り2016 年から荒川区に工房をオープン。「印刷」という枠に留まらず、
様々な角度から活版の在り方を考え、精力的にイベント出展やワークショップの活動中。

参加申込:ページ下部のボタンよりお申込み下さい。定員に達したため募集受付終了しました

東京ミッドタウン・デザインハブ・冬のワークショップウィーク2018の詳細はこちら
http://designhub.jp/exhibitions/3544/

 

【Archive】

まんまる〇 若林氏・竹村氏より、活版印刷の歴史や現在の活動などお話を伺いました。
印刷したい活字を選び並べて、自らテキンを動かして封筒と便箋に1枚ずつ印刷してゆきました。
便箋の罫線もインクを付けない空押しによるもので施し、世界に一つだけのレターセットが制作されました。
テキンのガシャンという音が響く、おだやかな時間が流れるワークショップとなりました。

DSC03832 DSC04028DSC03860DSC03854DSC03942DSC03962 DSC03996    DSC03893DSC04059DSC03872DSC04019

このイベントに興味を持ったあなたは…

模索エンジンの分析によると、対人的知能に惹かれる傾向が強く、
今後、下記のような模索(もさく)をする傾向があります。

キーワードを入力される

 

おじいちゃんのDNAの影響でインスタレーションに興味を持ち、
メディアアートというワードで模索するかも。

模索

キーワードを入力される

 

最近読んだ小説の影響でキュレーションに興味を持ち、
資生堂というワードで模索するかも。

模索

キーワードを入力される

 

友達のツイートを見てデザインプロジェクトに興味を持ち、
ディレクションというワードで模索するかも。

模索

Categorised as: EVENT, Workshop, 未分類

Posted: