lounge

武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジ 東京都港区赤坂9丁目7番1号ミッドタウンタワー5階 〒107-6205 Musashino Art University Design Lounge 5F Midtown Tower 9-7-1 Akasaka Minato-ku, Tokyo 107-6205 Japan telephone : +81-3-3470-7221 / facsimile : +81-3-3470-7225

Copyright ©
Musashino Art University
All rights reserved.

EVENT

武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジで行われる
さまざまなイベントをご紹介します。
参加のお申し込みは詳細ページから可能です。

< November 2017

【lecture】WEデザインスクール「ロゴ分析(全3回)」

「ノンデザイナーがビジネスに活きるデザインを学ぶ学校」をコンセプトとした、WEデザインスクールのプログラムです。

企業やブランド、プロジェクトなどを象徴するロゴのデザイン分析を通して「ロゴとはなにか」「ロゴを考える際に必要な視点や勘所はなにか」を学びます。

ケーススタディ、ワークで様々なロゴを分析し読み解きながら、法則性を導き出したり、ロゴを考えるための情報整理術や思考方法を知ることで、デザインの良し悪しを判断する力を磨きます。デザインをより適切にコントロールし、ディレクションを行いたいという方におすすめのプログラムです。

プログラム詳細:http://wedesignschool.com/program2.html

開催日:
2017年11月15日 (水) / 11月29日 (水) / 12月13日 (水)

時 間:
19:00 – 21:00

内 容:
DAY1 2017/11/15 (水) 19:00 – 21:00
ロゴを知る
ロゴについての基礎知識 / ビジネスでの使われ方 / ロゴを考える上で重要なポイント / デザイナーの制作プロセスを知る / ロゴを読み解く方法を知る

DAY2 2017/11/ 29 (水) 19:00 – 21:00
ロゴを分類し法則を導く
事例の分類と言語化 / 法則を見出す / 考え方のパターンを知る

DAY3 2017/12/13 (水) 19:00 – 21:00
ロゴの考え方を実践する
ロゴを考えるための情報整理とは / コンセプトのつくり方 / ロゴを発注するには / ロゴを議論する / ロゴを選び判断する基準を見出す

場 所:
武蔵野美術大学デザイン・ラウンジ
(東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F)

講 師:
稲葉裕美、小熊千佳子(WEデザインスクール講師)

定 員:
15名(先着順)

受講料:
36,000円(全3回)

その他詳細・申込方法:
下記の申込ボタンよりお申し込みください。(別ページに移動します)

受講条件:
これまでWEデザインスクール「デザイン理論トレーニング 基礎」を受講された方

受講対象者:
・デザインに関心のある社会人の方限定
・様々なデザインの事例を分析・インプットすることで、判断力を磨きたい
・ロゴ発注の際に必要となる知識や考え方を知りたい
・コンセプトと最終アウトプットの造形を繋げる思考を磨きたい
・デザイナーがどんなことを気にかけてデザインしているか知りたい
・デザインをつくるためのプロセスや発想方法を具体的に知りたい

主 催:
武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジ
株式会社OFFICE HALO/ WEデザインスクール http://wedesignschool.com

このイベントに興味を持ったあなたは…

模索エンジンの分析によると、音楽・リズム知能に惹かれる傾向が強く、
今後、下記のような模索(もさく)をする傾向があります。

キーワードを入力される

 

動物園で猿を見ていたらふとコミュニティデザインに興味を持ち、
産学共同プロジェクトというワードで模索するかも。

模索

キーワードを入力される

 

おでんを食べた瞬間なぜかプランニングに興味を持ち、
ワークショップというワードで模索するかも。

模索

キーワードを入力される

 

偶然聞いたラジオの影響で商品企画に興味を持ち、
ワークショップというワードで模索するかも。

模索

Categorised as: EVENT, Lecture

Posted: