lounge

武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジ 東京都港区赤坂9丁目7番1号ミッドタウンタワー5階 〒107-6205 Musashino Art University Design Lounge 5F Midtown Tower 9-7-1 Akasaka Minato-ku, Tokyo 107-6205 Japan telephone : +81-3-3470-7221 / facsimile : +81-3-3470-7225

Copyright ©
Musashino Art University
All rights reserved.

EVENT

武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジで行われる
さまざまなイベントをご紹介します。
参加のお申し込みは詳細ページから可能です。

< May 2015

【event】展覧会「ポピュラー音楽の世紀」
プレスカンファレンス&レコード・コンサート(イベント終了)

武蔵野美術大学 美術館・図書館では、2015年5月25日(月)から8月16日(日)までの期間に展覧会「ポピュラー音楽の世紀 ―中村とうようコレクションでたどる20世紀大衆音楽のダイナミズム」を開催します。

19世紀後半に発明されたレコードがひろく普及した20世紀を「ポピュラー音楽の世紀」と捉え、当館が所蔵する中村とうようコレクションのSP、LPなどのレコード資料や世界各地の楽器、音楽関連書籍によってその時代を振り返ります。会期中には、多彩なゲストが登場し、さまざまな視点から「ポピュラー音楽の世紀」を語りあう関連企画を開催します。
展覧会に先駆けて、武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジにて本展覧会のプレスカンファレンスを実施します。本カンファレンスでは、本展企画を担当する音楽評論家の田中勝則氏と音楽評論家、ラジオDJのピーター・バラカン氏が展覧会の魅力をトークイベント形式で紹介し、併せて、展覧会出展予定の蓄音機によるレコード・コンサートも実施します。

日 時:
2015年5月14日(木) 18:30 – 20:30(18:00より受付開始)

会 場:
インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター(東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウンタワー5階DESIGN HUB内)

主 催:
武蔵野美術大学 美術館・図書館

展覧会情報:
ポピュラー音楽の世紀
中村とうようコレクションでたどる20世紀大衆音楽のダイナミズム

<お問合せ>
武蔵野美術大学 美術館・図書館
美術館広報担当
Tel: 042-342-6003
Fax: 042-342-6451
E-mail: prmsm@musabi.ac.jp
http://mauml.musabi.ac.jp/

【Archive】

◯プレスカンファレンス 18:30 – 19:30

DSC09730

DSC09733
ラ・ニーニャ・デ・ロス・ペイネス(La Niña de los Peines)のレコード音楽から始まった。
スペインのフラメンコ歌手であり、中村とうようが最も愛した楽曲の一つであった。

DSC09613
<館長あいさつ>
現在、武蔵野美術大学美術館・図書館館長の 赤塚祐二 氏のあいさつ。
2011年に開催した「中村とうようコレクション展 -楽器とレコードを中心に-」(※注1)では、中村とうよう 氏が収めた5万点を超えるレコードの初の展示であった。
展覧会「ポピュラー音楽の世紀 -中村とうようコレクションでたどる20世紀大衆音楽のダイナミズム-」(※注2)では、これまでの研究成果を発表するとともに、20世紀のポピュラー音楽の豊かさ、楽しさを知ってほしいという狙いがある。

(※注1)「中村とうようコレクション展 -楽器とレコードを中心に-」詳細ページ

(※注2)「ポピュラー音楽の世紀 -中村とうようコレクションでたどる20世紀大衆音楽のダイナミズム-」詳細ページ

 

DSC09657
<折田育造氏 あいさつ>
本展覧会に甚大なる協力を頂いた、中村とうようコレクションの遺産執行人である 折田育造 氏。
中村とうよう 氏と、かつて東京藝術大学教授を務めた 小泉文夫 氏との交友関係など、生前の魅力を語った。

 

DSC09692
<田中勝則氏 あいさつ>
本展覧会の企画を担当した、音楽評論家/プロデューサーの 田中勝則 氏。
蓄音機やレコードの解説、中村とうよう 氏の所持していた楽器の修復作業など、現在の進捗を語った。
本展覧会では、約3000点のレコードや楽器約100点、映像数点が展示される予定であり、中には書面関係や、実際に触ることができる展示も考えている。展覧会図録は約200ページほどのものを製作中であり、前回の展覧会よりも大幅に規模を拡大したものとなっている。
また、展覧会初日では、オープニングイベントが行われる予定である。

◎オープニングイベント
日 時:5月25日(月) 16:30 –
場 所:武蔵野美術大学 美術館ホール
ゲスト:小倉エージ

 

◯レコードコンサート

DSC09852
中村とうようコレクションの一部をコンサート形式で紹介。
ブルース、フラメンコ、アラブ音楽、説経節など、多種多様なレコードが厳選された。
合間では、ラジオDJで音楽評論家の ピーター・バラカン 氏と、その楽曲の時代背景や、歌手の人物像、中村とうよう 氏との関係性などが展開されていた。

DSC09893
<主な歌手>
Fred Van Eps、William Thomas “Billy” Murray、Louis Jordan、Sister Rosetta Tharpe、Paul Vaughn Butterfield、Otis Rush、Lightnin’ Hopkins、La Niña de los Peines、Mohammed Abdel Wahab、若松若太夫、美空ひばり、ほか。

このイベントに興味を持ったあなたは…

模索エンジンの分析によると、身体・運動感覚知能に惹かれる傾向が強く、
今後、下記のような模索(もさく)をする傾向があります。

キーワードを入力される

 

最近読んだ小説の影響で展示に興味を持ち、
メディアアートというワードで模索するかも。

模索

キーワードを入力される

 

水族館でペンギンを見ていたらふとインスタレーションに興味を持ち、
展示というワードで模索するかも。

模索

キーワードを入力される

 

靴紐を結んだ瞬間ふと情報に興味を持ち、
ワークショップというワードで模索するかも。

模索

Categorised as: EVENT

Posted: